So-net無料ブログ作成
検索選択

春のうどんツアー [旅行]

連休も最終日となり、家でのんびりしていますが先日2日に恒例うどんツアーに行ってきました。
朝8時にJR姫路駅南口に集合。去年もご一緒した知人といつもの友人の3人で出発。山陽道、
瀬戸大橋を通って坂出に入ったところで別の知人と合流、一軒目に向かいました。

丸亀市/明水亭
Dsc04406.jpg
Dsc04407.jpg
趣のある建物ですね。ここは座ってから注文し持ってきていただく一般店。シンプルに醤油うど
んとしました。しっかりとエッジの立った、やや縮れ気味の中太麺。程よいコシで美味しいです。
他にもいろいろ美味しそうなメニューもあったのですが、一軒目なので断念、次に向かいます。

丸亀市/話・和・輪(わ・わ・わ)
Dsc04408.jpg
Dsc04409.jpg
名前がユニークな「話・和・輪(わ・わ・わ)」。ここも一般店です。ここでは冷やかけうどんとしまし
た。太めの麺に良い香りのダシでした。麺はやや時間が経っていた感がありましたが、それでも
コシを保っていたので釜から揚げてすぐなら、さらに美味しかったと思います。

つぎはこれも恒例、道の駅「滝宮」で一服、お土産などを買い三軒目へ向かいます。
高松国分寺町/一福
Dsc04410.jpg
Dsc04411.jpg
ここは前にも行ったことのある店ですが、距離的に近くだったので再訪しました。閉店寸前の14
時過ぎにも関わらず、このうどんはさすがです。やや細麺で歯ごたえというよりのびのあるコシ。
鶏天も美味しかったですよ。

さてもう一軒ということで次に。。
高松市鬼無町/こがね製麺所鬼無店
Dsc04412.jpg
Dsc04413.jpg
香川県内に12店舗あるチェーンのセルフ店ですが、チェーン店にしてこのレベルは本場ならでは
です。

うどんはこれで終了、高松駅で地元の知人とお別れし、四国フェリーで宇野に渡って岡山市内、
山陽道経由姫路まで帰ってきました。この後、ちょっと一杯と連れて行って下さった豆腐料理
お店がまた美味しくてワインが進むこと。良い気分で新快速に乗り三ノ宮で降りて、お土産を渡
しにいつものBarへさらに寄り道。帰宅は終電でありました。(^^;)
次回のツアーはまた来年の今頃ですね。
タグ:うどん
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春期うどんツアーに行ってきました。 [旅行]

よく晴れ渡った朝8時。いつものようにJR姫路駅南口に集合、友人の車で
うどんツアーに行ってきました。今回は3人。

山陽道、瀬戸大橋を走り一軒目に到着。善通寺市の「大釜うどん」です。
Dsc02959[1].jpg
Dsc02961[1].jpg
醤油うどんです。中太麺で程よいコシ、若干の縮れ。ごく標準的なうどん
です。ただ小なのにこの量の多さ。普通の店の2玉分ぐらいあります。

次は10分ほど走り、「山下うどん」に。同じ山下うどんという名店が他にも
ありますが、ここは善通寺市の方。前に行ったことがありますが、そのとこ
ろより若干南に移転されていました。ぶっかけうどんと言うのはここが発祥
の店。
Dsc02963[1].jpg
Dsc02964[1].jpg
こちらも醤油うどん。この量が普通の小サイズです。自分で擦る大根が付
いてきます。大根辛くてうまいわ~。麺はやや太めで一部不揃いなところも
あるがしっかりしたコシ。良い感じです。

休憩をかねていつもの道の駅「滝宮」に行き一服。
つぎは綾川町の「やまだうどん」。・・・今気がついた。綾川町山田下にある
から「やまだうどん」なのね。(たぶん) 関東方面にチェーン展開している
山田うどんとは何の関係もありません。
DSC02966[1].jpg
Dsc02967[1].jpg
ぶっかけうどんです。やや細麺、縮れあり。出汁は少し薄い感じか。醤油
少し足しました。こちらは最初の大釜さんぐらいのコシ。

最後は高松市内の「馬淵手打製麺所」。昔ながらの製麺所スタイルのお店
です。
Dsc02968[1].jpg
Dsc02969[1].jpg
こちらでもぶっかけうどん。ピークを過ぎた時間帯でしたので作り置きでしたが、
できたてならさぞやと思わせる、縮れのあるシュッとした麺。惜しかった。これは
時間帯を外したこちらのせいですが・・。

というわけで今回は終了。久しぶりに国道フェリーで帰ることにして乗り込んだら
「宇高うどんフェリー」という名前になっていた。おまけにアニメ声の萌えキャラの
船内放送まであるぞ。何を血迷ったか国道フェリー。(笑) まあ頑張っているの
は良いことですが。
次はできればまた秋に開催する予定です。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤穂御崎温泉カキづくしツアー [旅行]

先週の予告通りカキづくしツアーに行ってきました。
今にも降り出しそうな曇天の朝、9時55分神戸駅発、播州赤穂行き新快速に乗車。
DSC02588.jpg
1時間12分走って11時7分播州赤穂着。とうとうぱらぱらと降り出しました。
DSC02612.jpg
駅前より旅館の送迎バスに乗り15分ほどで今日の目的地「旅館 潮彩きらら祥吉」
さんに到着しました。

受付後、何はともあれ温泉じゃ!
DSC02590.jpg
DSC02592.jpg
DSC02593.jpg
DSC02594.jpg
お天気ならさぞやきれいな景色でしょうね。残念。

ゆっくり温まったあと食事処で牡蠣会席のスタートです。ビールが旨い!
まずは前八寸「旬菜三種盛り」。
DSC02595.jpg
左から菜の花の和え物、飯蛸の旨煮、右はなんだっけ?クラゲの酢の物かな。
食前酒は柚子ワインです。
次はお造り。
DSC02596.jpg
鯛、鮪、鰤、鮑、そして牡蠣酒煎。
DSC02598.jpg
今回別にオプションを付けた「利き酒セット」です。地酒2種類と真ん中は白ワイン。
次は焼き物。
DSC02599.jpg
牡蠣のステーキです。
DSC02601.jpg
これは牡蠣の塩釜だそうで。開けると・・
DSC02602.jpg
こんな感じ。
DSC02603.jpg
京風牡蠣鍋。
DSC02606.jpg
定番、牡蠣フライ。
DSC02607.jpg
DSC02608.jpg
徳利蒸しです。カワハギと白菜ですね。
DSC02610.jpg
あとは牡蠣ご飯。
DSC02611.jpg
最後にデザートの抹茶のババロアです。いやあ堪能しました。
牡蠣好きにはたまらないツアーですね。(ビール、ちょっと高かったが・・(爆))
また駅まで送って頂き、14時36分発の新快速で帰途に。電車を乗り継ぎ
16時半ごろ帰宅しました。神戸駅発着で運賃、食事代込み約8000円の
ツアー、温泉もついてなかなかお得なショートトリップでありました。
そうそう、お土産も付いてます。
DSC02615.jpg
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そうだ、京都へ行こう~2012年初詣~ [旅行]

さてさて、昨日京都へ初詣に行ってきました。

JR神戸駅で友人と待ち合わせ後、大阪までJR、地下鉄で淀屋橋、その後
京阪特急で出町柳まで移動。そこから徒歩約10分です。
Dsc02574[1].jpg
着いたところは下鴨神社です。お正月も3日になり程々の人出。
Dsc02576[1].jpg
入り口の楼門。
Dsc02577[1].jpg
Dsc02579[1].jpg
正面の舞殿。
ご本殿に参拝後、干支ごとのお社があったのでそこにもお参りする。
境内には他にもお社が点在しています。
Dsc02582[1].jpg
Dsc02584[1].jpg
みたらし団子の語源となった、みたらし社前から流れ出る小川に架かる橋。

屋台とかもたくさん出ていたのですが、桝酒を売っているところがあり
ついふらふらと吸い寄せられ、気がついたら枡を持っていました。(笑)
河原町で遅い昼食。ビアレストランでまたもやビールを飲む。昼酒は
効きますねえ。(爆)

阪急で神戸三宮まで戻り友人と別れ、生田神社にも参拝。
Dsc02587[1].jpg
古いお守りを納め、新しいものを授かる。

早めの夕食後、いつものバーに寄りマスターに新年のご挨拶。昨年末
には開店35周年の記念パーティーがあったのですが行けずに残念でし
た。マスター、お体に気をつけて頑張ってくださいね。

さあ明日から仕事。気を引き締めていきましょう。


博多・門司港Liveの旅~3日目~ [旅行]

UP遅れましたが3日目です。

8月28日(日)
午前中から午後に掛けて、積もる話をしつつ、各自の見つけたおもしろ動画など
を見る。こんなのいかがですか?
http://www.youtube.com/watch?v=B3j1aNWFSKc

楽しい時間はあっという間に過ぎ、16時半頃のバスでお暇します。次回はまた
来年の今頃か・・。でも最近はネットの世界のお陰で距離を感じさせないことは
ありがたいですね。Skypeとかもありますし。
バスで門司港駅前まで戻り、電車の時間までしばし撮影会。
DSC02366[1].jpg
前にも行きました九州鉄道記念館。
Dsc02367[1].jpg
旧門司三井倶楽部。良い建物ですね。
Dsc02369[1].jpg
旧三井物産門司支店。そして、
Dsc02376[1].jpg
Dsc02371[1].jpg
JR九州、門司港駅舍。国指定重要文化財。堂々たるネオ・ルネッサンス式の建物です。
DSC02377[1].jpg
DSC02379[1].jpg
このホームの柱列がまた美しいんだなあ。

電車で小倉まで行き、お土産、駅弁を買い込んで少し待つ。
18時01分「のぞみ60号」に乗車。早速お弁当を開く。
DSC02383[1].jpg
駕籠を模した箱。上段におかず、下段に名物の鶏めしが入っています。
DSC02384[1].jpg
食後、うとうとしたり本読んだりしているうちに丁度2時間で新神戸に帰着しました。
その後、地下鉄、神戸電鉄を乗り継ぎ帰宅したのは21時前。いやあ早くなったものだ。
お土産はもちろんこれです。
Dsc02385[1].jpg

慌ただしく過ぎた3日間でしたが、1年ぶりにあちらの皆さんにお会いできて楽しい日々
でした。お世話になった皆様ありがとうございました。是非神戸ツアーもご企画下さい。
お待ちしています。

-End-
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

博多・門司港Liveの旅~2日目~ [旅行]

8月27日(土)
・・うぅ、ちょっと飲み過ぎたか。
つい9時前まで寝てしまった。あわてて朝食を摂り、支度してチェックアウト。
地下鉄、JRを乗り継ぎ東郷という駅で降りる。ここで弟夫妻と再会しました。
昨年の温泉ツアー以来です。今日はkenさまのお宅に向かうため余り時間
が無く、車で前にも行った道の駅「むなかた」へ。ここは玄界灘産の美味しい
魚が安く販売されているため、大変人気のあるところです。混雑の中、一夜
干しとか塩辛とかを選び自宅への発送手続きをする。

12時少し前、宮地浜海水浴場前の活魚「大力」というお店に到着。和食の
お店ながら外観は西海岸のカフェー風(笑)。少し待って案内された席も海岸
がよく見える大きな窓のそばでした。昨日から魚続きですが、「刺身定食」を
選びました。刺身はもちろん、あらかぶの唐揚げも美味しゅうございました。
写真を撮りそびれたので「たべログ」よりこちらの方の写真をお借りします。
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4003/A400302/40006686/dtlrvwlst/2517115/6887492/
これにお刺身がもう少し多くなったものでした。
窓の外にはウインドサーフィンを楽しむ人もちらほら居ましたが、無風に近い
状態ではぷかぷか浮かんでいるだけのようで、なんとなく締まりがない。
弟夫妻が先日行ってきたイタリア・スイスの旅話を聞きつつ食事をして、1時
過ぎにお店を出る。

慌ただしいですが車で赤間駅まで送ってもらい、弟たちとはここでお別れ。
ここよりまたJRで門司港駅まで行きます。
久しぶりの門司港駅。やはりいい感じです。撮影は明日に回してとりあえず
駅裏より西鉄バスにに乗り10分程。バス停より歩いて直ぐのkenさま宅へ。
小高い場所にあるので眺めも良く、緑に囲まれ自然も一杯です。
しばらく休憩後、kenさまは先にリハーサルのため今日のお店に向かわれ、
私もお食事をいただいた後、バスでお店に。

Dsc02361.jpg
「JAZZINN六曜館GIG」http://www3.ocn.ne.jp/~smokin/
マスターは水元博司さんというお方です。そして今夜のメンバーは
BELLさん(vo) 植原健司さん(P) 吉本信行さん(B) TAOさん(Per) 
マスター(D)のカルテット+vocalです。
Dsc02363.jpg
vocalのBELLさんは撮りそびれました。kenさん、飛ばす飛ばす!(^_^;)
縦横無尽に弾きまくります。マスターのドラムもこれまた凄い。失礼ですが
このお年でこれだけ叩ける人は初めて見ました。45分×2セットの演奏と
1時間の程のセッションはあっという間。次回の訪福時にも是非訪れてみた
いお店でした。

TAOさんのお車でkenさんのお家まで送っていただき、24時過ぎ帰着。
お家でも少し飲みつつ打ち上げ。1時半頃就寝。

-2日目終了-
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

博多・門司港Liveの旅~1日目~ [旅行]

8月26日(金)
真夏がぶり返したような暑さである。
昼まで仕事をして午後半休を取り、新神戸発14時13分「さくら561号」で
博多に向かいます。
Dsc02354.jpg
鹿児島までの九州新幹線の車両です。写真では判りにくいですが、薄青
い青磁のようなボディの色です。
DSC02356.jpg
DSC02355.jpg
車端の1番A席でしたので写真のようなテーブルがあり、車内は元々の
九州新幹線の「つばめ」のような木を多用した落ち着いたものです。
2時間半弱で博多に着くのですが、下関辺りより雲行きが怪しくなり小倉
を出発後、とうとう博多で運転打ち切りとの放送がありました。熊本付近
で大雨のため一時運転見合わせがあった影響とのことでした。私は博多
で下車するので良かったですが。

新装になったJR博多駅より市営地下鉄で中洲川端駅まで向かい、歩い
て5分程の本日の宿「デュークスホテル中洲」にチェックイン。
Dsc02357.jpg
英国調の良い雰囲気のロビー。客室も十分満足できる設備、アメニティ
です。もちろん無料のインターネットLAN接続もあります。

少し休憩後、いよいよ今晩のLiveの場所「Nakasu Jazz2011 KBC貴賓
館ステージ」に歩いて向かいます。17時20分頃到着。リハーサルの始ま
ったステージの少し離れた所に見知ったお顔が・・。1年ぶりにLynさまに
再会しました。Kenさまもステージ上でお仕事中。そうこうしているうちに
開演間近になってもう一人おなじみのIkeさまもいらっしゃって開演となり
ました。18時から30分間の短い時間で1ステージだけでしたが、大変な
熱演で盛り上がりました。ぽつぽつ雨の降る悪天候の中、最初は少なか
った観客も終了のころには沢山増えてステージが見えないほどになりま
した。

演奏の終わったKenさまと合流、中州の川沿いの海鮮居酒屋さんで打ち
上げ会。さすが博多でお刺身もイサキの煮付けも大変美味。皆様結構
たくさん飲み、2軒目へ。あるスタンドバーなのですが、ご高齢のご夫婦で
経営されていてご主人がバーテンダー。一見さんお断りのようで前に一度
来られたLynさまは入れていただけるか心配された様ですがOKとなり一安
心。バックバー(棚)に並ぶお酒を見たとたん、ここは一流だと確信しました。
ギムレットをオーダーしたのですが、やはり大変美味しい一杯でした。

Ikeさまとはここでお別れ。次回の訪福時も是非お会いしましょう。Kenさま&
Lynさまも明日のレッスンのため門司港のお宅にお帰りになりました。私は
もう1軒、古い馴染みのバー「JUMP HOUSE」(http://www.jump-house.net/index.html)でもう少し飲む。
ここもKenさまが演奏していた縁で知り合い、20年程のお付き合い。久しぶり
の訪問でしたが覚えていて下さり、ありがたいです。
良い気分でホテルに帰る。
-1日目終了-
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011年春季うどんツアー [旅行]

3日に恒例春のうどんツアーに行って来ました。参加メンバーはいつもの友人3人。
このところ固定ですね。
姫路駅に朝8時集合、山陽道に入ったところ、結構な混雑。11時を回りやっと1軒目に
たどり着きました。

1軒目/坂出市沖の浜1-4 「麺処 とらや」
DSC02321[1].jpg
DSC02322[1].jpg
「明(あきら)うどん」という名前です。甘めのかけだしにわさびを少々入れるのが珍しい。
エッジの立った透明感のある細麺。見てすぐ「これはうまいはず」と思いました。一口食べ
るとやはり延びコシがあり、ダシとわさびもマッチして大変美味です。なんで「明」なのか
不思議でしたが、このお店の前に営業していたお店の名前が「明うどん」でその名前を
受け継いだことが判りました。

2軒目/仲多度郡まんのう町吉野1081-2 「よしの屋うどん」
DSC02323[1].jpg
DSC02325[1].jpg
「マヨたまうどん」 一度、水で締めてから暖めた麺に中央に卵、周囲にマヨネーズが・・
しっ、しまったあ、上にネギと天かす乗せてしまったので肝心の所が見えんがな。(^_^;)
で、お味はこれがいけるんですわ。取り立ててマヨラーではないのですが・・。これを考え
た大将はアイデアの勝利ですね。うちでも出来そうです。今度やってみようっと。

その後、道の駅「滝宮」でお土産を買い、3軒目。

3軒目/高松市多肥下町1583-3 「國安うどん」
DSC02326[1].jpg
DSC02327[1].jpg
「天ぷらざるうどん」 前の2軒はいつもある天ぷらが売り切れていたので天ざるにしました。
麺は若干縮れがある中太麺。なめらかで程よいコシです。天ぷらうまいわ~。

次ぎに友人のリクエストで東かがわ市の醤油メーカー経営「かめびし屋」さんに行ったので
すが、ぎりぎり営業時間に間に合わず。売店でお醤油を買って4軒目に向かいました。
DSC02328[1].jpg
DSC02329[1].jpg
DSC02330[1].jpg

4軒目/高松市林町455-3 「うどん田中」
DSC02331[1].jpg
DSC02332[1].jpg
「ねぎ味噌うどん」 もろみ風の味噌とねぎがたっぷり。レモンが添えてあるのですが、ちょ
っと絞りすぎてしまいレモン味が効きすぎてしまった。それでも美味しかったですよ。ボリュ
ームも結構あり、4軒目としては厳しかった・・。

と、いうことで今回は終了。来た道を戻りますが、またもや渋滞に引っかかる。途中で一般
道に降り20時30分頃、姫路駅帰着。精算後JRで神戸まで戻り、いつものBarに寄ってマス
ターにお土産を渡す。なんか他の方からもいただいたそうで「今日はお土産デーやなあ」と
言っておられました。
次回はまた11月頃の予定です。大まかな味の傾向は有るかもしれませんが、1店として同
じ味が無いし、新店がつぎつぎ出来ているので終わりがないですね。

P.S. 炭水化物食べ過ぎましたので今日は大分減らしました。体重は微減傾向が続いてい
    るので、このまま維持出来るよう調整します。

九州新幹線開業 幻のCM [旅行]

東日本大震災の翌日、3月12日に全線開業となった九州新幹線。その開業を
祝うCMが作成されましたが、わずかに熊本鹿児島で1回づつ放映された後
はお蔵入りとなりました。今そのCMがネットの中で見られるようになり、感動を
呼んでいます。

http://vod.jr.stream.jfit.co.jp/jr/2011kyusyushinkansen/2011kyusyushinkansen_sousyuu_180sec_1M.wmv

これはエキストラを雇ったわけでなく、2月20日に撮影しますから、よかったら
手を振って下さいと告知、参加募集して集まった方々だそうです。題して
「祝!九州縦断ウェーブ」 いやあ九州人の熱い心意気を感じましたねえ。
友人や親戚も多く食べ物も美味しい九州。大好きな所です。今年の訪問は
是非、九州新幹線で行ってみようと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初詣二社詣り [旅行]

3日10時、JR神戸駅で待ち合わせ。今年は友人と2人である。
新快速で京都まで行き、乗り換えて奈良線で2駅。稲荷駅で下車して
すぐの伏見稲荷大社に向かいます。
Dsc02261[1].jpg
Dsc02263[1].jpg
朱塗りの鳥居、楼門が綺麗ですね。
Dsc02265[1].jpg
御本殿前も大変な混雑。入場制限が行われています。
参拝しそのあとお神籤を引いたところ・・・
DSC02269[1].jpg
おおっ、久しぶりに出たな。(^^) 縁起良いですね。

そのあと御本殿裏から千本鳥居を通ります。
Dsc02272[1].jpg
Dsc02273[1].jpg
DSC02274[1].jpg
奥の社の所まで行ったのですが、山の方にはまだまだ沢山のお社が
点在しています。が、ここで引き返す。(^^;)

帰りは違うルートということで京阪伏見稲荷駅より出町柳駅まで行き、
一旦出た後、改めて特急で折り返す。京阪特急の2階建て車両には
初めて乗りました。う~ん、料金不要の車両とは思えん造り。すごい
なあ。淀屋橋まで乗り地下鉄で乗り換え梅田まで行き、食事をした後
JRで三宮まで。友人と別れた後、生田神社に参拝。お守りを購入、古
いお守りを預けて本日の二社詣り終了です。その後、いつものバーに
寄ってマスターにご挨拶した後帰宅。

さて、お正月休みも今日4日でお終いです。年始3日間は大忙しの予定。
頑張ろう!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。